「2015年9月」のアーカイブ

メークアップセミナーをしました☆


27日の日曜日にメークアップセミナーを開催しました。

企画上、人数限定で、4名の方に参加いただけました。

先生は小山リサ先生。

本当に楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

私もやっぱり女子でしたhappy02

ほかの方のメイクを先生がアドバイスをしながらちょっとお直しをしてくれると、

本当に顔が変わる!

濃いメイクをするわけじゃないけれど、とても透明感がでたり、もっとかわいくなったり、魅力的になったりと

私たちも楽しめるセミナーでした。

難しいテクニックじゃなく、簡単なポイントを教えてくれるので不器用な私でもチャレンジできるかもしれない。

そう思えるのです。

私もまた時間を作って、行きたい!!そう思うのでありました。

「わ!きれい」って、言ってもらえるようになりたいな・・・

あ!元からの素地を忘れておりました(^_^;)でも、何とかしてくれるかも。。。。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

芸能界も結婚ラッシュです。続け! 福山雅治さん&千原ジュニアさん


テレビは、お二人のご結婚の話でもちきりでしたね。

がっかりした女性陣もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

少し前なら堀北真希さんと、とても嬉しいお話がいっぱい(*^。^*)

まさに婚活の風が吹いているのではないか!って、私は思います。

結婚なんか面倒くさい・・。と、考えていらっしゃる方もいると思います。

その選択が間違ってるとは言う資格はないかもしれません。

でも、10年後20年後の自分を考えてみたらどうでしょう?

ひとりで話相手がいない自分と、いつも隣に話し相手がいてたまには喧嘩ができる自分。

しあわせの基準はそれぞれ違うけど、支え合う家族がいる幸せは素敵ですよ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

嬉しいお話はまだまだ続きます・・・③


この前 届いたメールは、とっても素敵なお写真が・・・

ウェディングのお写真です。

純白のドレスと、ピンクのドレスと、とっびきりの笑顔(*^。^*)

私の携帯は、スマホでないので今一歩大きく見えないのがとても残念なのですが、

それでもきれいです、

お二人の幸せオーラは十分に伝わります。

嬉しいですね。

何やら結婚当初の1週間はいろんなことがあり大変だったようですが、もう落ち着いて楽しく過ごされているそうです。

全く他人同士が一緒に暮らし始めるわけですから、戸惑いがない訳がない。

お味噌汁の味もそうだし、物一つ置く場所だってきっと違うはずですよね・・・

お互い話し合って、譲り合って、そして慣れてきて、お二人仕様になっていくものですね。

お幸せに・・heart04heart04heart04

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

嬉しいお話 その②


またまたうれしいお話です。

30代の男性会員様がお見えになりました。

彼は3か月前にお見合いをしました。

彼女も30代。

私たちがお世話させていただきました。

この前其々のおうちにご挨拶をして、双方いい感じでお話がすすんだようです。

で、で・・・

お互い気持ちも整ったので、会費ももったいないから・・との、嬉しいご報告を頂いたわけです(*^。^*)

3月なんかじゃ決めれんわ・・と、大概の方は思われます。

でも、実際決まるんですよね。

 

またまたうれしくて私の目じりのしわが増えたのでありました(^.^)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

嬉しいご報告です。左手には・・


昨日はとっても嬉しい日。

皆様にもおすそ分けさせていただきますね。

49歳の女性が「来月結婚が決まりました!」とご挨拶に見えました。

ふと見るとその彼女の左手には、きらりと光る婚約指輪が・・・(*^。^*)

「幸せになります!!」と、ひまわりのような笑顔でお話される彼女は、指輪の輝きよりももっともっとキラキラと輝いていました。

 

『「色々考えるよりも、まず会ってみようか?』と、私が言った言葉がすべての始まりだったんよ」と、彼女が言ってくれました。

考えすぎないことも大事かもね。と、彼女が言ってくれました。

お幸せに・・・heart04heart04heart04150924_114014

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

お見合いの嬉しいお話 第2弾!! 


昨日に続き、嬉しかったご報告です。

 

Mさんはお見合いを何度か経験されたのですが、今一つ良いご縁になりませんでした。

なぜか、マイナスの言葉を言われるような方とのお見合いばっかりだったようです。

決して高望みをされているとか、めちゃくちゃポジティブでどんどんリードしてくれる自分をお姫様のように・・・とか、そんなことを望んでいらっしゃるわけでないのでここはちょっと補足させていただきますね。

それが、今回のお見合いは、お相手の前向きな姿勢がとても「心地よい」と感じることが出来たのだそうです(*^。^*)

良かったです。

これからスタートですから、まだまだですけど、楽しみですね。

今まで会った方々がいたから、今回会った方の良いところがよりはっきりとわかったんだと思います。

全ての出会いは決して無駄にはなっていないんですね。

感謝ですねconfidentconfident

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

嬉しいお話です(^.^)  お見合いで・・


最近は、お見合いがとても多く設定できています。

うれしいことです。

先週は一日に6組のお見合いがあった日もありました。

其々の出会いの一つ一つにドラマがあります。

少しづつご紹介をさせていただきます。

ご入会いただいた時に、お話していていつも私が考えていること・・・

「この方には、誰が合うかしら?」と、私は頭の中をフル活動させて考えてます。

・・・・・

ある女性会員様とお話しているとき、直感的に「この方」というイメージがわいてきて、ある男性をご紹介させていただきました。

そして、男性会員様が来られた時に改めてご紹介。「会ってみたいです」となり、お見合いに。

お見合い後のお二人からの言葉がまったく同じ「本当に良い方をご紹介してくれて。是非お付き合いをさせてください」

お二人が口にする言葉は、双方が双方を褒める言葉だけです(^.^)

私の勘ピューターがあっていたようですheart04heart04

将来に向けて真剣に考えている様子が、言葉の端々に伝わり、本当にうれしい限りです。

この出会いが、大きく育っていきますように・・・

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

お見合い結婚と恋愛結婚の違いって?


正直、俗にいうお見合いだろうと恋愛だろうと、私はあまり大きな違いはないと思っています。

私自身は、人の紹介で主人と出会い、今に至ります。

21年の月日が経ちました。これをお見合いというかどうか・・・

考えてみれば、お見合いって人が紹介する形なんですよね。

とすると、友人に紹介されて知り合ってもこれも友人を介した軽い「お見合い」となるわけです。

合コンだって、「集団見合い」

そう考えると、純粋に自然に出会う恋愛での結婚は少ないかもしれません。

人の出会いとして大きくとらえた時、「お見合い」なんか・・・って、狭く考えていくことは本当にもったいないこと。

そう思えて仕方ありません。

昔と違って、人の働く形態は様々になりました。

なので出会えるきっかけもどんと減ってしまいました。

ありとあらゆる「出会い」のきっかけには果敢にチャレンジしてほしいなって、思いました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

「ジャンプする前は助走が必要なんです」


私は、とってもおちょこちょい。加えて、チャレンジャーです。

なので、「あ~これ面白い」と思うと、あんまり考えないでひょいと動いてしまうこともしばしば・・(^_^;)

反対に、目の前の橋を渡る前にたたきすぎて壊しちゃうくらい慎重な方もいらっしゃいます。

ご相談に来られる方の多くは後者。

慎重な方が多いと思います。

それは、私からするとある意味見習わないといけないところです。

でも、時々あまりに慎重すぎる方のお背中をどうやって押していけばいいかしら・・・と、考えることがあります。

 

そんな私にいただいた言葉が 「ジャンプする前は助走が必要なんです」

これは、今一緒に机を並べて仕事をしている伊川茂樹さんからの言葉です。

全てのことはポンとできるわけじゃなくて、何かしら準備がなくてはいけないんだよということです。

たまたま出来ちゃったと本人が思っていても実はどこかで準備は進められていて今出来たということかと思います。

全てのことは偶然でなく、必然なんですよね。

伊川さんは昨年まで学習塾をされていて、多くの学生を教えてこられました。

またご本人も障害を持たれながらも、自立しご自身でしっかりと生活されています。

きっと様々な局面をご自身で切り開かれての今だと思います。慎重でありながらも大胆に動かないと切り開くことはできない。

伊川さんはきっとしっかり準備をして力を蓄えて頑張ってこられたんですよね。

 

ご相談に来られる慎重な方がたはきっと、準備をしている途中。其々のタイミングを図られているということ。

私たちはそのタイミングをゆっくりと待ちながらも、しっかりと見極めていく目が必要なんだと思いました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

9月になりました。今年も3分の2が終りました。


早いもので、9月。

今日から新学期が始まりました。

先日の打ち合わせの時に、テレビで見たのだけど・・と、とても考えるべき内容を教えてもらいました。

というのも、ご両親あわせて12万の年金で、既に成人して同居している子供たちの面倒を見ないといけないために働きに行っているお父さんがいるとのお話でした。

子供さんの収入は、アルバイトやパートで年間100万未満。当然、自活するのは難しい。

だから、同居して住居費と食費をご両親に甘えている状態なのだそうです。

ご両親は子育てを終わったはずの年齢なのにまだ終わらない子育てにとても悩んでいらっしゃるそうです。

その話を聞いて正直肩の力ががっくりと落ちてしまいました。

親であれば子供のことを心配するのはもちろんのこと。

でも、それと、その状態のこととは全く別ですよね。

考えてみれば、ニュースでも親御さんの年金を目当てにして親御さんが亡くなった後も申請をしなかったというか、ご自宅にご遺体を埋めていたという話は少なくないですよね。

そうしないと生活ができない方もいるのかもしれません。でも、やはり何か間違っている。

何とかしないといけないです。

私たちの宿題は大きい。そう思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ