「2013年9月」のアーカイブ

またまたうれしいお話・・・


メールが来ました。

女性の会員様からです。

「ついに彼から結婚の申し込みがありました。」

取り急ぎ、ご報告ということでのご連絡です。

「やった!!」

携帯片手に思わずガッツポーズを決めた私です。

 

良かった(^.^)

また一つ、素敵な笑顔が生まれました。

ほんとうによかった・・・

その一言が聞きたくて、私は今動いているんだと思います。

いろんな方と出会って、思いをお聞かせいただいて、一緒に考えてたり、背中を押したりとする人から見れば「おせっかい」

その「おせっかい」をいっぱいして、もっともっと幸せな笑顔を作りたいものです。

 

がんばるぞ!!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

うれしいお話です・・の続き


この前、ご結婚が決まったお二人の入籍の日が決まったとのお話を聞きました。

もうすぐです。

そのご報告を聞いた翌日、男性側のお母さんから私にお電話をいただきました。

この方は、ご両親さまからのご入会でしたので、よくお母さんともお話をさせていただいてました。

「家も無事決まり、この前両家の会食をすませたんですよ。正直息子はもう結婚せんのかと思ってたんでほんとにうれしかった。」

とのお話をしてくれました。

声が弾んでました。

 

いくらご入会をされていても、人のご縁は必ずとは言えないのも現実の話です。

私たちも、ご紹介をいろいろな会員さまや相談所様の方にしていきますが、それだけでうまくいくとは限りません。

彼もお見合を5回ほどしてうまくいかなくて・・・。

彼自身も「おれ、結婚できんかもしれん。」とも言っていたこともありました。

でも、この度結婚が決まったのです。

彼女から聞いた話ですが、「入籍が終わったらまず誰に報告する?」って聞いたら、彼は「そりゃ、〇〇さんだろ(私です)。」と即答してたよって。

これ以上にうれしい言葉はありません。

一番のご褒美をもらえました。

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

人の出会いとは・・・勢いとタイミングが肝心です。


知り合いのある方からお聞きしたことです。

その方は九州出身の女性です。

その方とご主人とのなれそめを教えていただく機会があり、ちょっと感動してしまいました。

その女性とご主人が最初であったのは、ご主人21歳 その女性が19歳の時だったです。

2年ほどお付き合いした結果、ご主人が「今はまだ結婚する気がない」とのことで、お別れすることに。

当時、会社の寮に住んでいた彼女でしたが、その別れ話があった後、寮に帰ろうかと思った時、すでに終電もなく、またお金もまったくもっていない状態だったそうです。

きっと、困惑してとっさに何も持たなくて出てしまったのだろうと思います。

ふと頭によぎったのは、電車への投身自殺。

線路の際まで歩み寄ったそうです。

そのときふと頭をよぎったのはご両親のこと。自殺を思いとどまったのです。

それから、近くのお店で10円を借りて、他に術がなかったのだと思うけれど、別れ話をされたご主人に今の状況を話して寮までは連れて帰ってはもらったそうです。

寮に帰った彼女の様子にお友達がずっとそばにいてくれたとか・・・でも、その辺の様子はあんまりその方は覚えていないそうです。

 

・・・・・

それから3年たって、彼女も適齢期。そろそろ九州に帰って結婚を考えようかと思いながら、横断歩道にいた時です。

たまたま、仕事で通りかかったのが別れた彼だったのだそうです。

彼女が気が付いたわけではなかったそうですが、その後、寮に彼から電話があったそうです。

その時にいただいた言葉。。「結婚を前提に僕とお付き合いしてください。」

 

それから21年。彼女はおばあちゃんになっています。

ドラマ見たいですよね。

 

結婚とは勢いとタイミング。良く耳にするし私もよく話します。

この話を通して、まさに実感したのでした。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

うれしいお話③


またまた続きのうれしいご報告。

実りの秋ではないですがうれしい話がいっぱいです。

お付き合いしているカップルのお二人それぞれのお気持ちを確認することができました。

女性は彼からのプロポーズを待ってくれています。

男性はプロポーズをするタイミングを図っているようです。

おそらく今月中にはきちんと決まりそう。

具体的に決まったらまたここでご報告させていただきます。

 

・・・・・・・・

 

それにしても、入会される方もとても増えてきて、成婚して退会をされていく方も増えてきました。

すごいことです。

3年前、このしあわせたまごを始めたときには考えられないことです。

辛かったり悔しかったり、何よりも、良いお話を紡いであげれない自分の力の無さを感じて、メンバーのみんなで日々考えていました。

今もどうしたらいいか、何ができるかとは当然考えいますが、少なくともしっかりと前を向いて進む勇気ができてきました。

それも、みんなの力です。

入会してくれた方、その方の親御さん、街の仲人さん、会社の同僚のみんなの力があって、今の喜びがあります。

一つ一つの出会いの積み重ねが今の私たちです。

ほんとうにありがたいことです。

 

また、今日も笑顔でがんばります!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

うれしいお話②


昨日に続きまたまたうれしいお話です。

朝メールが届きました。

それは「彼からプロポーズをされました」とのご報告です。

彼女が私どもの会員さまです。

お昼にお電話してもう少し詳しく教えていただきました。

「〇〇さんに言われたので・・と、余分に言うんですよ。」って、ちょっと面白くお話ししてくれました。

でも、彼はとても照れ屋さん。人にかこつけて自分の気持ちを伝えたことは、私からも見ても明らかです(^.^)

当然彼女もそこのところは心得たもので、「もう、ねえ・・」と、言いながらもとてもうれしそうな様子が言葉の端々に感じることができました。

うれしいですね。

本当にうれしいです。

この週末、彼女にご両親にごあいさつに行かれるのだとか。

また近々遊びに来てくれる予定です。

そのとき、幸せオーラをいっぱい戴いて・・・楽しみですheart04heart04

 

by しあわせたまご 津島

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

うれしいお話 その1


昨日 会員さんのお母さんがお電話をくれました。

「息子が結婚したいんじゃと、お相手を連れてきてくれたんよ」とのお話です。

お母さんのとっても嬉しそうな弾んだ声。

彼も彼女も当会の会員さんです。

先月お互いがお互いのことを思ってることは確認できてたので、

男性に「そろそろきちんと気持ちを伝えてあげないと、彼女不安になるよ。大事なことはきちんと自分の口で伝えてあげてね。」と何となくお話ししていたのですが、

その後、本当にきちんと動いてくれたみたいです。

彼女の声も聞きました。うれしそうです。

彼の話も聞きました。しっかりとした口調で「おかげで結婚できそうです。でもまだきちんと彼女のご両親に挨拶ができてないから」と、教えてくれました。

でも、「おめでとう!!」という言葉に「ありがとうございます」と明るくこたえてくれました。

うれしいです。

本当に本当によかった。

正式に落ち着いたらまたご連絡をくれます。その日はそう遠くないですよ。

 

by 結婚相談所 しあわせたまご

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

2020年 東京オリンピックです


2020年のオリンピックが東京に決まりました。

私も早起きして(たまたま目が覚めたのですが・・・)そのカードを読み上げる瞬間を観ました。

感動しました。

あんまり思い入れがあったわけでもないはずだったのに、本当にジンとしてちょっと涙が出てきました。

フェンシングの太田さんの涙を見たからなのかもしれません。

7年後の未来。

私はどこで東京オリンピックを見ているでしょう?

子供たちがそれぞれ〇歳で、主人は〇歳で、私は・・

と、思いを未来にひろげておりました。

 

そしてしあわせたまごの会員さんがどのくらいになってて、どんだけの方が結婚して幸せになってるでしょう。

結婚された方々のご家族は何人になってるでしょう。

 

楽しみですね。

 

by 結婚相談所 しあわせたまご

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ