「2012年6月」のアーカイブ

我が家の花畑です☆


我が家の庭には、花でなくお野菜がいっぱい植わっています。
私は苗を買ってくる係、主人がそれを大切に育てる係です。(ちゃんと役割分担できてるでしょ(^^))

それで、今朝庭を見ていると、とても花がたくさん咲いて可愛かったので皆さんにもご披露させてもらいます。

さて、何の花か解るかな???

 

花として植えているわけではないけれど、とても素敵でしょ?

ぼちぼち実も付きだして、楽しみ楽しみ・・・(^^)

回答です。

 

 

①かぼちゃ(手のひらかぼちゃです) ②枝豆 ③すいか(10cmぐらいのが出来てます)

④トマト ⑤ゴーヤ(グリーンカーテンとなって我が家に涼を運んでくれてます。花は甘い香りがしていますよ)

さて、さて正解はいくつでしたか?

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

近頃三平男子が好まれる?? -めざましTVより-


ツッシーです。

今朝のめざましテレビを見ましたか?

女性は「高学歴・高身長・高収入」いわゆる三高を結婚相手に希望してると、言われて久しいと思うのですが、
今朝のめざましテレビによると、三平(平均的な年収・平凡な見た目・平穏な性格)男子が女性にもてるとの話。

確かに今の時代、三高といわれる男性がどのくらいいるだろうか・・・と、考えるとそうそうはいないのでは。
そんな男性に出会うチャンスを待っていたら、いつまでもお嫁さんになれないという現実を受け止め始めたということかな?
良いこと良いこと!(^^)!
私は、平凡でもいいから温かい家庭を作ることに方が幸せになると思います。

そりゃお金はあって迷惑なものではない、ないと困る物です。
でも、そのお金だけで人生の価値が決まるわけでない。
たとえどんな大きな会社のトップであっても、係る周りの人たちに恵まれるかどうかは全く別の話。

要は、どんだけいっぱい心の底から笑えたか、どんだけ良い友達に会えたか、どんだけいい家族に恵まれて過ごすことができたかが、大事であって、それはお金では買えない物だと思います。
お金は人生のパズルのなかのピースであって人生のすべてではないと思います。

などとお金の無い私のヤキモチだったりしてね(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

嬉しい報告です。ご結婚が決まったそうです。


ツッシーです。

うちの会員さまから嬉しいお知らせ。
結婚が決まったのだそうですheart04

残念ながら、私たちがご紹介できたお相手ではないのだけれど、ほんとに良かった良かった。

彼女はご入会していただいてすぐ、お知り合いからお見合いを勧められたのでと、休会をされました。

時々元気な声が聞きたくてお電話してたのですが、今日は「実は結婚が決まったんですup」って、嬉しいお話を聞かせていただいたんです。
彼女の声はとても弾んでいて、嬉しさがあふれ出てます。

きっと、婚活をするぞ!!!っていう強い思いで私たちのところに来ていただいた彼女に”結婚スイッチ”が

入り そして、ご褒美に結婚の素敵な風が吹いたのでしょうね。

そんなことで、私が勝手に思うのは、スイッチを入れるお手伝いが出来たhappy01

ほんとに嬉しくて嬉しくて、今もワクワクしています。

お幸せになってねheart02heart02

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

父の日のプレゼント


ツッシーです。

昨日は父の日でしたね。みなさんは何かプレゼントをされたかな??
私も妹とふたりでズボンを父に送りました。

主人は・・・私から主人の大好きなビールをまとめて買ってプレゼント。
ところが当の息子たちはまったく知らん顔。
数年前まではなんだかんだと手づくりのカード(肩たたき券、腰踏み券)などを用意してたように思うのだけど・・。
そういえばこの一月前の母の日はその日の夜、息子が「洗い片づけをしてあげよ!!」と急遽片づけをしてくれてお米もしかけてくれて。まったく準備してなかった彼の苦肉の策でした(^^)
でも、その気持ちがうれしかったな・・・

けど、主人はまったくなあ~んもなくて。
で、それも全く気にも留めていない様子の主人です。

そんな風に考えると、父親と母親では母親のほうがちょっと得!?なあんて思ったのでした。

子供たちが成長し、私たちのところから巣立つのももうそんな先ではないですよね。
その間にいっぱいいっぱい”話し笑って貯金”をしておかねばなりません。
子どもの笑顔に言葉に元気をもらってる私の充電が切れてしまわないように、今のうちに蓄電蓄電。

と、今日もくだらないことを話して、ダメ山車を子供にもらった母でした。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ

とてもほんわかしたこと


ツッシーです。

先日のことです。

車で走っているとき、たまたまコンビニから出てこようとしている一台の車がありました。
なんとなく止まることができ、その車が出て行くときのことでした。
まず、止まったときに一礼され、車が私の車の前に来るときに2礼され、車が出るときハザードでサインを送ってくれました。お辞儀をされるときの優しい笑顔とその礼儀正しさににとっても、ほんわかしたいい気持ちになりました。

当たり前・・・と、思われる方もいるかもしれないけど、その当たり前のことさえ出来ない人もいます。

そして、その真摯な気持ちがそのまま伝わるような姿勢に触れることはそうそう無いんじゃないかとも思います。

そういえば、数年前のことですが、押しボタン式の信号でたまたま見かけたご婦人も未だに忘れることができません。

国道を走っていて、信号が赤に変わったので止まると、横から一台の車が出てきました。車の後に目をやると、そこにはお1人のご婦人が。きっとさっき出てきた車の男性の奥様のようでした。道まで出てきてご主人のために押しボタン信号を押しにきたのだろうと想像できます。
すると、奥様が国道の両側に深々とお辞儀をされたのです。
片方は塀で全く道路からは見えない状態です。なのにお辞儀をされた奥様。
なんとも深く、温かな気持ちになりました。
対象がいないけど、信号で車の流れを止めたこと、止まったことに礼を尽くされていると、あのとき私は思いました。
そしてまた、ご主人が道中無事で帰って来れますように・・・そんな思いも感じることが出来ました。

日々の様々な事柄の中ですべて当たり前と思えば当たり前。

でも私は、当たり前のことなどはひとつとしてなくて、全ていろんな事の奇跡の集まりが今一瞬なのだと思いたいです。だから、今日一日無事に終わって『感謝』 出会えたことに『感謝』 美味しく物を食べることが出来て『感謝』なのだと思います。

そして、また私自身も周りの方々が「ほんわか~」した気持ちになれるような言葉や行動をしていきたいとおもうのでありました(^^)

 

そんなことをふと思ったので書き留めてみましたhappy02

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ